ICB's Diary - 2nd style -

ポップンサイト「Formula」の管理人ICBの日常を綴るページ
F1第2戦マレーシアGP公式予選
まず初めに。
F1とは関係ない話題ですが、Formulaを閉鎖しようかな、という案が持ち上がっています。
6月2日で4周年を迎えるわけですが、その辺が潮時かなぁって。
まぁ理由はいろいろありますが、最大の理由は時代の流れについていけていないということでしょうか。
ブログやSNSが主流となり、個人運営の小規模サイトにはアクセスがまったく集まらないご時世ですからね。
とはいえ、まだ確定したわけではありませんので。
あと1ヶ月半程度で何かが変わるとは思いませんが、いろいろ考えていきます。


さて、話を元に戻しましょう。
F1の2007年シーズンもついに2戦目を迎えました。
第2戦といえば恒例の、灼熱のマレーシアGPですね。

フリー走行および公式予選までが終了しましたが、
やはり大方の予想通り、フェラーリ対マクラーレンの2強対決となりましたねぇ。

ただ、1つ気になる情報が入ってきています。
第1戦オーストラリアGPで優勝したキミ・ライコネンは、レース終盤にエンジンの水漏れにより若干オーバーヒート気味でした。
しかし、今回のチェックで損傷がほとんどないと判断されたためエンジン交換は行わず、そのままレースに臨むことになった模様。

一般的なサーキットならまだしも、今回は灼熱のマレーシアですよ…
バックストレート、ホームストレート共に800mを越えるサーキットなので、
当然スリップストリームについてオーバーテイクに挑むわけですよね。
(というかこのサーキットには、ここしかオーバーテイクポイントがありません)

スリップにつくと、当然サイドポンツーンへの空気流入量が減るため、
ラジエーターが十分に冷却されないのですが…
果たしてライコネンは大丈夫なんでしょうか?
レース中にオーバーヒートを起こさないことを祈るばかりです。


とりあえず、公式予選の結果を簡単に書き出してみましょう。

  1 フェリペ・マッサ     フェラーリ  1'35"043
  2 フェルナンド・アロンソ  マクラーレン 1'35"310
  3 キミ・ライコネン     フェラーリ  1'35"479
  4 ルイス・ハミルトン    マクラーレン 1'36"045
  5 ニック・ハイドフェルド  BMWザウバー  1'36"543
  6 ニコ・ロズベルグ     ウィリアムズ 1'36"829
  7 ロバート・クビサ     BMWザウバー  1'36"896
  8 ヤルノ・トゥルーリ    トヨタ    1'36"902
  9 ラルフ・シューマッハ   トヨタ    1'37"078
 10 マーク・ウェーバー    レッドブル  1'37"345
 
 11 ヘイキ・コバライネン   ルノー
 12 ジャンカルロ・フィジケラ ルノー
 13 デビッド・クルサード   レッドブル
 14 佐藤琢磨         スーパーアグリ
 15 ジェンソン・バトン    ホンダ
 16 ビタントニオ・リウッツィ トロ・ロッソ
 
 17 スコット・スピード    トロ・ロッソ
 18 アンソニー・デビッドソン スーパーアグリ
 19 ルーベンス・バリチェロ  ホンダ
 20 アレクサンダー・ブルツ  ウィリアムズ
 21 クリスチャン・アルバース スパイカー
 22 エイドリアン・スーティル スパイカー

なんか今年からドライバーの顔ぶれがガラリと変わったんで、
ドライバーとチームがなかなか一致しません(死
まぁ、これでさすがに覚えたかなぁ…

そんなことは置いといて。
予選の終盤は熱かったですねぇ…

アロンソが暫定ポールタイムを出している状態であと1回のアタックしかできない時間帯に。
ライコネン、アロンソ、ハミルトン、マッサの順にピットアウト。

まず、ライコネンがセクター1のタイムを0.1秒以上更新!
直後を追いかけるアロンソがそのライコネンのタイムを更に0.1秒以上更新!

しかしライコネンも負けじとセクター2のタイムを0.1秒以上更新!
だがアロンソも引かず、そのタイムを更に0.2秒以上更新!

そしてコントロールライン。ライコネンは暫定ポールタイムを0.2秒以上更新して、新たに暫定ポールタイムを叩き出す。
その直後にアロンソがそのタイムを0.16秒上回り暫定PPを奪い返す!

ここで実はマッサが猛烈なペースで追い上げており、コントロールラインを通過してみると、なんとアロンソよりも0.2秒以上早い!!

ここでチェッカーが振られ予選は終了。
PPはマッサが通算4回目の獲得。



これで決勝レースを残すのみとなりましたが、一体どういう展開になるんだろうか…
マレーシアGPは基本的にオープニングラップの1コーナーで接触が起こるので、
フェラーリの2台が混乱に巻き込まれなければいいんですがねぇ…
是非ともアロンソを食い止めてほしい。
琢磨はとりあえず完走しとけばそれで良し。
| comments(3) | trackbacks(0) | F1 | 00:00 | Formula(ポップン動画サイト)
2007 Formula 1 開幕!
ついにF1の2007年シーズンが幕を開けましたよ!
ものすごく興奮しております(ぁ

今年は就活等で忙しくて、雑誌を買いあさる暇がなかったもので、
新レギュレーションについて全然調べてなかったので、
聞いてビックリっていうことが多かったです。

とりあえず目立った変更点をいくつか。


【使用可能なタイヤの数の変更】
2006年のレギュレーションでは、マシン1台につき金土日の3日間で使用可能なタイヤは7セット(=28本)だったわけですが、
2007年のレギュレーションでは、金曜に4セット、土日合わせて10セットの計14セットまで使用可能になりました。

珍しく制限が緩くなりましたね。
金曜のフリー走行が午前60分、午後60分だったのが今年からそれぞれ90分ずつに延長されたことも関係してるのかな?
まぁ去年のレギュレーションだと、決勝レースでほぼ必然的にユーズドタイヤを使用しなければ本数が足りないという事態に陥っていたので、このくらいで妥当でしょう。


【Tカーの禁止】
各チーム3台目のマシンとしてTカーの使用が許されていたのはだいぶ昔の話。
それから上位チームはTカーの使用が禁止され、下位チームのみ使用が許可されていましたが、今年から全チームTカーの使用が禁止されました。

これは資金力のないチームを救済する措置でしょうかね。
金があるチームだけがTカーを用意できるような面があったんでw


【エンジンの開発禁止】
エンジンのスペックに関するレギュレーションは去年とほとんど同様。
8気筒、2400cc以下、95kg以上ですね。
ただし、1つだけ制限が追加されていて、回転数は1万9000rpm以下。
そして、2レースを1エンジンで走らなければならず、途中で交換した場合は10グリッド降格のペナルティというのも昨年同様。
ただし、金曜のフリー走行で使用するエンジンに関してはこの規定から外されるようになった模様。土日に交換しなければOKだそうです。

うーむ…1万9000回転から上の世界でのバトルが楽しかったのに…
これでちょっと寂しくなっちゃうなぁ(´・ω・`)
2レース1エンジンのレギュレーションは無くなっていいと思うに1票。


また、2006年末のエンジンを基準にして、シーズン開始前にFIAにエンジンを提出して、FIAの許可を受けたエンジンのみ使用可能だそうで。
つまり、シーズン中のエンジン開発はなくなるということですね。
開幕戦のエンジンと同じ型の物を最終戦まで使うことになります。

どこからどうみてもクソレギュレーションだなこれ…
今エンジンで出遅れてるチームはどうすればいいんだ…?


【決勝レース中のタイヤ使用に関して】
タイヤはハードとソフトの2種類のコンパウンドがありますが、
(ミディアムとソフトの場合もあり。いずれにせよ硬いのと軟らかいの)
決勝レース中にその両方を使わなければならなくなりました。
つまり、スタート時にハードタイヤを装着していた場合、途中のピットインでソフトタイヤに交換する必要がありますし、その逆もまた然り。

これは一見面白いルールに見えますが、ピットストップ戦略の幅が狭くなるとしか思えません。
後述しますが、今年はほとんどのサーキットにおいて2ストップが主流となるはずなので、「ハード、ハード、ソフト」という組み合わせが大半を占めることになるでしょう。


【ピットレーンの制限速度の変更】
ピットレーンの制限速度が100km/hから80km/hへと変更になりました。

従って、ピットストップに要する時間が長くなります。
すなわち、3ストップ作戦は余程のことがない限り有り得ない作戦になると思われます。
むしろ、1ストップの可能性も?



これといった変更点はこんな感じでしょうか。
細かいところも含めればもっといろいろありますが、省略します。



総括。
去年のレギュレーションよりは全体的に良くなったと思う。
しかしながら、余計なことをしたようにしか思えない部分もあるのは事実。
やはり2001〜2003年シーズンに匹敵するような戦いはもう見られないんだなぁ…と思うと寂しいものです(´・ω・`)
| comments(2) | trackbacks(0) | F1 | 23:00 | Formula(ポップン動画サイト)
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
jubeat
Rilakkuma
PROFILE
OTHERS