ICB's Diary - 2nd style -

ポップンサイト「Formula」の管理人ICBの日常を綴るページ
最強戦レポ Final
とてつもなく間が空いてしまいましたが、minamoさんのコメントも頂いたことなので、最強戦のレポをまとめておきますw

■3回戦
1回戦、2回戦の合計が▲20.1なので、少なくともトップは条件。
かつ、普通の4万点程度のトップでは到底ボーダーに届かないので、可能な限り素点を稼ぐことが要求されている状況。

この窮地において、東場の親番で好配牌を引き入れることに成功。
配牌で二向聴だったり、配牌の時点で満貫以上が見えていたりと、流れがいい方向に傾いてきている様子。
(まぁ、デジタル的には単に「確率の偏り」ですw)

そして、舞い降りてきた好配牌を生かし、素早く連荘して点数を稼ぎ、東場の時点で6万点超えを達成。

あれ…?もしかしてワンチャンス見えてきたか…?
という考えが脳裏をよぎりましたが、今は無駄なことは考えず、とにかく100点でも多く素点を稼ぐことだけを考える場面。
目の前の局面だけに集中することに。

親番以外ではとにかく振り込まないことと、他家の親番を流すことにだけ集中し、すぐに南場の親番を持ってくることに成功。
東場でだいぶ連荘して時間を消耗していたので、下手すると南場の親番が回ってこないまま打ち切りになってしまう可能性があるので…

東場ほどではなかったものの、キッチリと素点を稼いで、どうにか7万点超えに成功。
7万点あれば、トップオカと順位点込みで+90。
あとひと和了りかふた和了りで予想ボーダーに届くかも…というところで親番を流され、終了。

結果は、+90.1

----------

1回戦 ▲27.4
2回戦 7.3
3回戦 90.1
合計 70.0

----------

予想ボーダーには及びませんでしたが、3回戦でだいぶ追い上げました。
あくまでも+100というのは個人的な予想ボーダーなので、結果を見てみないとまだわかりません。
祈りながら結果を待つことに…


続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | 日記 | 23:00 | Formula(ポップン動画サイト)
最強戦レポ 続き
また少し間が空いてしまいましたが、前回の続きです。

■2回戦
準決勝に進むためにはここでトップが必要。
1回戦と違い、南家スタートだったので、南場の親番が回ってこないうちに時間切れというトラップは避けられそう。

東場から早い手を仕上げにかかるもなかなかトップには立てないまま南場に突入。
しかし、南場の親番でひとあがりしてトップ浮上。
とは言っても、2着とは僅差で予断は許されない状況…

連荘してもうひとあがり決めておけば安泰かと思っていた矢先、2着の対面にあがられ、ギリギリでまくられる…
南三局も速攻で流され、遂にオーラス。
トップの対面とはちょうど2000点差。高さは要らないから、スピードのある配牌よ来い…!と願いながら配牌を取ると、四向聴ながらもタンヤオに向かえる形で、ドラの二萬が1枚。

四萬があるので、ドラは使えるのですが、タンヤオ、ドラ1は鳴けば2000点。
直撃かツモで逆転ですが、出和了りだと同点…
同点の場合、上家取りじゃなくて同着になるルールなので、できればマクりたい…
しかし面前ではあまりに遅すぎるので、直撃かツモに賭けるつもりで、とりあえず1面子仕掛けて手を進めてみると…
ドラが重なった!?
そして立て続けに3枚目のドラを引き入れ、無駄に満貫確定の一向聴。
これで勝つる…!と思った途端、無情にも対面のダマに刺さり、2着で終了。

結果は、+7.3
3回戦で10万点くらい叩かないと予想ボーダーの+100に届かないという絶望的な状況に追い込まれました…

〜続く〜
| comments(2) | trackbacks(0) | 携帯 | 09:05 | Formula(ポップン動画サイト)
最強戦レポとか
1週間ほど空いてしまいましたが、簡単に最強戦のレポでもまとめておこうかな、と。

10月4日、朝9時半前に両国国技館に到着。
受付を済ませて、開会式まで会場内で待機。

今年の最強戦は、参加者176人。うち、プロ予選通過が14人、招待選手が10人弱といったところ。

まずは半荘3回戦を行い、一気に上位16人にまで絞るという狭き門…
この時点での個人的なボーダーラインは+100と見ていて、準決勝に残るためにはトップ2回が必要ではないかと予想。

とにかく普段より前に出るしかないと判断。

1回戦
得意の北家スタート、これは勝つるw
しかし、リーチに対して攻めすぎて、突っ張った牌がことごとく刺さり、まさかの箱割れ…
が、南場に入ってから一気に追い上げ、1人かわして3着浮上。
この調子でオーラスの親番で稼げばまだまだ可能性はある、と思った矢先…
無情にも告げられる、残り時間5分のアナウンス/(^O^)\
結局、親番は回ってこず、3着のまま終了。

▲27.4 (12600点+順位点▲10)


〜続く〜
| comments(0) | trackbacks(0) | 携帯 | 09:32 | Formula(ポップン動画サイト)
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2009 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
jubeat
Rilakkuma
PROFILE
OTHERS